FC2ブログ

12/16のツイートまとめ

tyuusyo

こ、この髪型はあの「ア髪(漢字が出ない)」ではないか!中国の皇帝の横でうちわで扇いでいる女官がしてるやつ!リアルでしている人を見たぞ! https://t.co/VRD7POohDD
12-16 22:56

「史料が消された」と断言するためにやるべきこと1,史料が焼失・紛失したという記録を探すこと2,そもそも廃仏毀釈なら廃仏毀釈で、当該地域でどういう行為が行われたのか克明に調べることこの2つがないと妄想に過ぎないよね
12-16 22:46

史料の消失は国家権力だけじゃなくて、「価値をよくわかんない人が捨てちゃった」「そもそもあまり記録がなかった」とかそういうケースもあるんだよね。記録って取らない人は本当に取らないんです
12-16 22:43

うーん…廃仏毀釈も江戸しぐさの江戸っ子大虐殺みたいな話になっているのか…史料が残っていない(どれだけ調べたのかな)のを「消されたに違いない!」と言い出す人、郷土史家などでいますけれども、本当は「史料が消された」は最終手段なんだよな。カジュアルに使う人が多いけどな
12-16 22:39

荒山徹先生、直木孝次郎氏のラノベ主人公化はやめてください!「こうあってほしい俺のセカイ」「ザ・直木孝次郎ワールド」異次元転生ものだろうか? https://t.co/cBIe7POoiT
12-16 22:11

荒山徹の秘伝日本史読解術、なにしろ最後が亀田俊和先生のありがたいお言葉に激しく同意して終わるのである。いや、これはたしかにいいこと言ってますよ。たしかにそうである。でもセカイ系直木孝次郎ザ・ワールドとか言っておいて最後の締めがこれである。やはり荒山徹はアナーキーな作家だった https://t.co/kEqL39dIjk
12-16 22:08

佐藤一斎が「人間、人情が厚くなくてはいかん。地は厚くして人を載せている」と言ったが、使い捨てじゃあブラック企業と同じだがね https://t.co/MlNmSMU7hy
12-16 22:06

どういう古文書を読んだのか教えてほしいものですね。 https://t.co/zWe33HBHM4
12-16 21:05

失われた30年というのも都市伝説みたいな一面があって、平成元年から何の進歩もないような主張は流石に根拠がない。産業構造は激変した。株価の時価総額だけでみるとGAFAなどのアメリカ企業がスゴイですけど、株価だけで経済ははかれるもんじゃないしね https://t.co/Afplga2Tnr
12-16 21:03

後ろのポスターの演歌歌手の人、鈴木亮平に見える https://t.co/R9a16t2Koe
12-16 20:06

続きを読む»

スポンサーサイト

12/15のツイートまとめ

tyuusyo

やっぱり平泉澄はそういう点シッカリしていて、天孫降臨の時に随従したアメノコヤネノミコトの子孫が藤原氏で全国の藤原系の名字の元祖だと書いているんだよな。(『物語日本史』)天皇家と同じ時期に来た人たちなんですよと。
12-15 13:20

「再分配システムとしての道長」には驚いたが、道長公というのはアマゾンみたいなものだったんですね。そりゃー藤原氏が強いわけだ。 https://t.co/p6Uk24ImA5
12-15 13:14

佐藤栄作氏がそもそも藤原氏だということを日本国紀は理解していないんじゃないか…
12-15 12:45

本気で藤原氏―権力中枢の一族 (中公新書)を読み返したほうがいいんじゃないの。
12-15 12:42

というより本気で藤原氏について余り知らないんじゃないの日本国紀。どうもお公家さんだとしか考えていないのでは。奥州藤原氏も独眼竜政宗も鬼平も山内一豊も藤原氏だぞ。
12-15 12:40

というより内藤湖南「応仁の乱について」もロクに見ている形跡がないからなあ。日本国紀。しかも「それまで有力武将は天皇の血統に連なるものが尊ばれ」p131とか藤原秀郷卿をガン無視する珍説まで書く始末で、本気であかんでしょ。
12-15 12:37

荒山徹『秘伝・日本史解読術』は一時期は呉座勇一『応仁の乱』と並んで売り上げランキングに入っていた本なのだが、百田尚樹氏『日本国紀』は呉座・荒山ともに読んだ形跡がない、原史料も読まないが最新の論考も読まないのは驚くべき知的怠慢ではあるまいか。
12-15 12:35

結構売れていた本なのか<秘伝・日本史解読術(荒山徹 新潮新書) https://t.co/KGkT4n2L4S
12-15 12:28

時たま分けのわからんことを言う人がおりますね。「個別の雇用契約は、民法より優先される」「ありとあらゆる手を使って社会的に抹殺してやる」いい根性ですね。 https://t.co/7D4N2hor2a
12-15 12:07

これは娘が「お父さんこれ気持ち悪い」とか騒ぐやつじゃないですかね https://t.co/kc6imwgkzD
12-15 12:03

続きを読む»

12/13のツイートまとめ

tyuusyo

続き 兼翰林侍讀學士、集賢殿修撰、知永興軍。」でようやく終わる。元の耶律楚材は「贈經國議制寅亮佑運功臣、太師、上柱國,追封廣寧王」で騎馬民族の征服王朝ですから割合に簡単ですね
12-13 00:51

倭王武(雄略天皇か?)の肩書「使持節都督倭・新羅・任那・加羅・秦韓・慕韓六国諸軍事・安東大将軍・倭王」をすごく長いと思いこんでいる人が多いのですが、あれは中華世界では相当短いほうで、例えば司馬光なんかは「翰林學士兼侍讀學士、右諫議大夫、知制誥、史館修撰司馬光為端明殿學士(文字数)
12-13 00:46

余談ですが黒田基樹『羽柴を名乗った人々 』(角川選書) は非常に優れた本です。
12-13 00:32

豊臣家康と聞いて今学界でホットな話題になっている「羽柴姓下賜が徳川家にあったかどうか問題」の話かと思ってしまったw (黒田基樹『羽柴を名乗った人々 』(角川選書) 参照) そういう高度なレベルの話ではないんだろうけどね https://t.co/s2bQOnUZ9e
12-13 00:28

川村湊氏の訳だと「ありがたいお経の 文句 や 秘密 の 教え なんか も 知っ とる ん やないかと、そない思うんなら、そりゃあ、 ごっつう間違うとる。いわゆる(清水寺のような)南都北嶺には、 物知りのエライさんの坊主たちが大勢いてはるから、 聞いてみなはれ。」となる。
12-13 00:16

歎異抄第二条に「法文等をもしりたるらんとこころにくくおぼしめしておはしましてはんべらんは、おほきなるあやまりなり。南都北嶺にも、ゆゆしき学生たち、おほく座せられてさふらふなれば、かのひとにもあひたてまつりて、往生の要、よくよくきかるべきなり。」というものすごい皮肉がある。
12-13 00:11

そりゃ、あの「今年の漢字」を書く坊さんは親鸞が批判した「南都北嶺」だからなあ。親鸞の徒である高須先生が批判されるのは寧ろ当然かと(清水寺は「南都六宗」の一派・北法相宗)>RT
12-13 00:09

12/12のツイートまとめ

tyuusyo

石母田正をもう一度読み直してみようかな。升田幸三の将棋を並べ直すような感覚ですね
12-12 00:18

12/11のツイートまとめ

tyuusyo

国民の歴史学運動ってネーミングがゼロ年代産経新聞っぽいけど、あれも元々共産党の学者が指導していたものだし、網野さんがあれと論争していたのもわからんではない。今読むと蓮如の再評価(ゼロ年代に大流行)とかいかにも民衆史観の焼き直しって感じだよね
12-11 23:46

「一九五〇年代の網野善彦にとっての政治と歴史 : 国際共産主義運動からの出発」この論文は労作だ。しかし網野善彦さんが日共で結構な役付であっちゃこっちゃで色々やってたとか、うたごえ運動と一緒に国民の歴史学運動があって紙芝居を書いていたとかは知らなかったなぁ。
12-11 23:44

https://t.co/LPF2mYou1k出典は平手家の家譜らしい。
12-11 23:30

信長(シンチョウ)の反切が「桑(ソウ)」になり、扶桑は日本のことだから天下取りの名です!と沢彦に信秀が言われたという話をナベショーさん(渡部昇一)が書いているのだが、これどう見ても後付だろう…
12-11 23:29

日本古来は漢字の反切で名の判断をしているのだが、名字は判断しないんだよね。信長の反切が「桑」になるんだそうで。 https://t.co/rWi5D8elNl
12-11 23:25

こんなファンシーな映画に浅田美代子が正ヒロインで出ていたのか https://t.co/bJIjMFAlX3
12-11 23:19

なんとなく伊達宗城っぽくてよかった https://t.co/2lAvrK8Fh9
12-11 23:13

古武士という感じでカッコイイですね(小並感 https://t.co/skyczO0232
12-11 23:11

なお中国人は江戸時代みたいなところに行きたいと思って川越に行きたがるようですね。 https://t.co/hEbpdOlSzO
12-11 23:08

黄巾の乱って武内義雄『中国思想史』(岩波全書)だと中世の幕開け扱いなんだよな。つまり、フランスは中世だった?!
12-11 23:07

続きを読む»

プロフィール

松平俊介

Author:松平俊介
松平俊介(まつだいら・しゅんすけ)
雑誌ライターやwebディレクターをしております。webデザインからwebマーケティング、ライターまで何でもやっております。これまでに色々なプロモーションを手がけて参りました。過去には週刊SPA!等に関わっておりましたが、現在は「連載JP」(東京産業新聞社)や、neverまとめ(NHNジャパン)を中心に執筆しております。
趣味は街歩きと歴史研究です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR