01/01のツイートまとめ

tyuusyo

明治時代に三国志演義や隋煬帝艶史が流行ったので、講談ネタの軍記物をまとめて早大出版部が『通俗日本全史』として全集で出してかなり売れたらしいが、その中にある『改正三河後風土記』ですら三方原合戦の記事は『当代記』『徳川実紀』を詳しくしただけなんだよね。通説は講談ですら無いのか。
01-01 23:46

『当代記』の「三方原遭遇戦」の話と、『徳川実紀』に載せる諸書の話を総合すると、確かに「通説」と全く異なり「超少ない軍勢だったのでフルボッコにされたけどガンガン戦ったんで向こうがかえってビビってたぜ」という風にしか書いてないんだよね。むしろ通説が何故出来たのかが謎だ。
01-01 23:29

昭和の頃には「学芸員が勝手にエピソードを創作してしまったケースも他にもある」そうで、なんだかまるで「江戸しぐさ」みたいな話が勝手に創作されているのを知ってしまうと「なんだかなぁ」という感じではある
01-01 23:21

まず、負けて逃げる時の脱糞・しかみ像・小豆餅銭取・酒井の太鼓については軍記物も含めて史料にまったくなく、講談師の創作、民話、歌舞伎の創作でどれもこれも論外な代物らしい。なお、「しかみ像」については「そもそもこんな服装は家康は着ない」「家康かどうかすら怪しい」
01-01 23:16

原史彦氏の考証によると、三方原合戦の逸話は、△出陣前の家臣との口論×負けて逃げる時の脱糞×しかみ像×小豆餅銭取×酒井の太鼓と、ほとんど全てがウソの可能性があるらしい。
01-01 23:14

原史彦氏の論文「徳川家康三方ヶ原戦役画像の謎」これはすごい論文ですね。従来の三方原合戦関係の逸話・画像のほとんど全てが後世の創作の可能性を指摘している。というか、軍記物にすら無い話が平気で史実としてまかり通るとかとんでもない話だね
01-01 23:08

そう、そして #南北朝沼に引き込む https://t.co/yh1Wa937Oj
01-01 21:48

低賃金カルテルガー、と騒いでいる人の多くが経済も何も無視したアルファツイッタラー勢(目立って騒げればネタはなんでもいい人)と、偽装右翼系の極左冒険主義の人々、という時点で「ここが闇の世界か」と思いますね
01-01 20:21

面白いのは時代を経るごとに節分が没落して単なる豆まきの日と化し、正月がものすごく重要な節句へ成長していくことですね。結果的に初詣が重要になった。1月1日ー3日がどんどん特別な日になり、1月中ずっと正月行事があったものが全て廃れていく。どんどんせわしなくなっています #初詣豆知識
01-01 19:17

本来、恵方詣と恵方巻きはワンセットの風習だったはずですが、どういうわけか恵方詣(今の初詣)が正月行事化したため、恵方巻きと初詣は現在何のゆかりもない風習と化しています(そもそも恵方巻きも割と新しいのだが)#初詣豆知識
01-01 19:13

続きを読む»

スポンサーサイト
プロフィール

松平俊介

Author:松平俊介
松平俊介(まつだいら・しゅんすけ)
雑誌ライターやwebディレクターをしております。webデザインからwebマーケティング、ライターまで何でもやっております。これまでに色々なプロモーションを手がけて参りました。過去には週刊SPA!等に関わっておりましたが、現在は「連載JP」(東京産業新聞社)や、neverまとめ(NHNジャパン)を中心に執筆しております。
趣味は街歩きと歴史研究です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR