FC2ブログ

tyuusyo

仏教の修行というのは心身を極限までいじめ抜くものなので、麻原があまり持たずに逃げ出した京都の山寺の坊さんの修行に至っては「庵にこもり五穀断ちをしてひたすら真言を唱える、食事はそこらへんの草」というヤバイものだからな…
07-06 23:57

「オウムが利用した『禅病』」ってのは何かと言うと、人間は修行をめちゃくちゃにするとある日突然「俺なんか超能力使えるンゴ」「空中浮揚した!俺空中浮揚した」とか言い出すらしいんですよ、禅ではそれを禅病と言ってそれを克服するための別の修行があるんですけどね。
07-06 23:49

その過程において「中世の高野山ではイジメで気に入らない僧侶に求聞持法を強制的にやらせて半数が発狂した」「オウムが利用した『禅病』という症状は結構禅僧の体験談にも出てきた」という黒歴史が出てきてしまい、仏教の黒歴史の闇に当時の俺は震え上がりましたね
07-06 23:46

オウムは僕の世代の印象からすればとにかく怖いという印象。実はあの頃仏教界は事件発覚までオウムに好意的な学者も居た経緯もあり、発覚後は「なんであんな狂った連中が出てしまったのか」みたいな研究も結構していたんだが(続く
07-06 23:43

千葉・茨城県民の江戸川越えみたいなものですかね https://t.co/EbnMmUmiUz
07-06 23:36

おれ、本当にリアルですずめちゃんがいたらマジで歌舞伎町とかでAVのスカウトに騙されそうで不安ですよ。#半分青い
07-06 00:32

すずめちゃんみたいな人はあの頃いっぱい居て、なんとか面接で通してあげたいと思ったけど、上司に拒否られたことが何度もあります。#半分青い
07-06 00:26

すずめより悪いとなると「戦災孤児で記憶喪失」の鳩子ちゃん(鳩子の海)か、おしんぐらいしか居なさそうな気がする。昭和期はかなりありそうだが。
07-06 00:09

とと姉ちゃんとべっぴんさんはリアルでちゃんとした企業の創業者だったし、ひよっこのみね子ちゃんは庶民だけどなんだかんだいって生き別れの親父も見つかるし、恋愛で彼氏が居なかったことがあったのかなあという印象。すずめって朝ドラヒロインの中でも屈指の境遇の悪さなのでは。
07-06 00:06

スポンサーサイト
プロフィール

松平俊介

Author:松平俊介
松平俊介(まつだいら・しゅんすけ)
雑誌ライターやwebディレクターをしております。webデザインからwebマーケティング、ライターまで何でもやっております。これまでに色々なプロモーションを手がけて参りました。過去には週刊SPA!等に関わっておりましたが、現在は「連載JP」(東京産業新聞社)や、neverまとめ(NHNジャパン)を中心に執筆しております。
趣味は街歩きと歴史研究です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR