10/18のツイートまとめ

tyuusyo

愈々、竹内文書が出てきたのか。 https://t.co/cuNdoUy1O0
10-18 21:38

#フォロワー10連ガチャN:MAYBESR:巫俊(ふしゅん)N:冬馬なのぜ@μ'sic foreverSSR:さとうしんR:斎藤龍造R:C.C.Beijing 鈕祜祿・一順SR:C@QN:Alsnova…https://t.co/xS9f0oMBPd
10-18 21:06

池田邦彦の漫画はすごく良いですね https://t.co/j4RpEGD1VO
10-18 07:21

名前で検索すると「デルのサービスマーケティング本部・橘宏至マネージャー」なる人が出てくるのだが、この担当者氏はデルの人だったのだろうか? https://t.co/vzS8LZfWCP
10-18 07:18

「経済政策で浜先生のファンを自認する幹部がいる政党が民進党」…お、おお… https://t.co/VBuImQKilb
10-18 07:16

私の若い頃は「日本人は昔から企業戦士だからモーレツに働いてきた」「だから戦国武将の話はビジネスに参考になる」的な雑な言説が花盛りだったんだよ。名将言行録のエピと雑な現代の事象を組み合わせて「昔も今も同じ」みたいな話が流行っていた
10-18 00:54

なお、「企業戦士」概念は江戸しぐさのように過去に遡らせて理解されていた。例えばnii論文検索の最古から二番目の用例は『女衒--女衒・伊平治は企業戦士・若王子さんの大先輩である』というもので、1987-08-14 朝日新聞社・朝日ジャーナルの記事。今村昌平監督の新作映画の記事らしい
10-18 00:46

なお、「企業戦士」のnii論文検索での最古の用例は「企業戦士たちの明日 (これからの精神医療) -- (ルポルタ-ジュ精神医療)鎌田慧、法学セミナ-増刊 総合特集シリ-ズ (37), p39-44, 1987-08」と、高度成長期ではない。
10-18 00:40

なお、長時間労働の原因である「お客様は神様」という概念は三波春夫(1923~2001)が「聴衆を神に見立てて歌いたい」として言い出したことを曲解して過剰サービスを要求するようになってからだからこれもかなり新しい概念なんだよな
10-18 00:31

「なぜ日本人は長時間労働をしてしまうようになったのか」はちゃんと解明されるべきテーマだと思う。昭和63年に初めて「過労死110番」が出来ているのでバブル崩壊とかは多分関係ない。
10-18 00:26

産業革命以降異常に労働時間が伸びて、日本でも明治時代の工場労働者はタコ部屋労働みたいなものになってしまう。でも経営しているのは外人で現場監督は中国人。どうも外国から長時間労働の文化が持ち込まれたらしい。
10-18 00:23

江戸時代の将軍家の業務を見た小姓が「将軍様はものすごく大変だなあ、おれやりたくないと同僚と話しましたね」と明治になって取材に答えているが、将軍は遅くとも夕方六時には終業しているみたいなので、午後3時に帰ってしまう老中たち(10時半出勤!)に比べて激務ということなんでしょう
10-18 00:19

日本人の長時間労働の文化って相当新しい「作られた伝統」でしかないんだよね。江戸時代の日本人は長期にお伊勢参りも行っていたし、そもそも燃料費が高いんだから長時間労働は出来ない。「日出でて作し、日入りて息ふ」のリズムで労働しているわけで。
10-18 00:11

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

松平俊介

Author:松平俊介
松平俊介(まつだいら・しゅんすけ)
雑誌ライターやwebディレクターをしております。webデザインからwebマーケティング、ライターまで何でもやっております。これまでに色々なプロモーションを手がけて参りました。過去には週刊SPA!等に関わっておりましたが、現在は「連載JP」(東京産業新聞社)や、neverまとめ(NHNジャパン)を中心に執筆しております。
趣味は街歩きと歴史研究です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR