03/11のツイートまとめ

tyuusyo

大丈夫、俺の中では永井路子は那珂ちゃんになっています https://t.co/mBGWFmjJM0
03-11 23:43

ああ、この海苔弁は美味しいですよ。初めて食べたときは「えっのり弁が名物なのか」と驚きましたが、これがほか弁とは全然違うんだ。とってもおいしいんですよ https://t.co/3gwXv4XtS6
03-11 23:28

いい話だ… https://t.co/Chj43MUQa2
03-11 22:31

そんなことは陸機にでも言ってくんな https://t.co/bPu0DQqCCw
03-11 22:12

劉邦は排他だったのか! https://t.co/GEnbeVFMf3
03-11 22:11

研究者に依る論文を随分ありがたがる人だなあ。 https://t.co/rRkNH6YQ5L
03-11 22:10

えっ、じゃあなたは教育勅語は儒教じゃないって考え方のフレンズなんだ。すごーい。じゃあ何ですか?むしろ教育勅語が神道から全部持ってきたっていうんですか?寧ろそこが知りたい。 https://t.co/0VWJHYorev
03-11 22:09

重野安繹はそういう人なんだよなあ https://t.co/7DXkZf3Ik4
03-11 22:07

えっ、重野安繹の「教育勅語は儒教」説って国家公認の説ですけど… https://t.co/Y5d2W88vyG
03-11 22:05

論破しても論破しても「俺は聞いてない」を連呼している人が居て、かれこれ五時間もやりあっておるんですがさすがにもう通報しますわ
03-11 22:01

重野安繹の説ですけどね<教育勅語の内容は儒教だ https://t.co/0VWJHYorev
03-11 21:41

重野安繹『教育勅諭衍義』に登場する「教育勅語の出典の漢籍」。『書経』『論語』『中庸』『国語』『史記』『漢書』『韓文』(『韓昌黎集』か?)『礼記』『説苑』など。
03-11 21:26

戦前、GHQから超国家主義組織と後にみなされて解散させられた「国民精神文化研究所」というのがあり、ここは「「我が国体、国民精神の原理を闡明し、(中略)マルキシズムに対抗するに足る理論体系の建設を目的とする、有力なる研究機関を設くる」ということで勅令で出来た研究所なんですね。
03-11 21:09

「教育勅語に儒教の原点があるなんて嘘をつくな!お前はバカだ!教育勅語のどこに儒教があるんだ!易姓革命の国に天壌無窮の帝位なんて思想はない!」と言われる方が居まして色々漢籍を元にお話したんですが、中々分かっていただけず、実に困りきっております
03-11 21:04

なお、この女帝役の方は誰なのか散々探しましたが、鈴木ちなみさんという方だそうです。女帝おんみずからインスタにアップされており尊うございました。 https://t.co/AZNvnKisYw
03-11 20:41

『文選』を読むと「天壌無窮の神勅」みたいな発想の文書が色々乗っているが、そもそもヒーローに神様が「行け!(なんじの)宝祚の隆えること、当に天壌と窮り無し!」というパターンは超ありがちだと思う。オレは角川映画の「里見八犬伝」を思い出した。「行け!親兵衛どこまでも行け!」
03-11 20:26

天が皇帝(になるべき人)に「さあ、キミは天下取れるんだからがんばろう♪がんばれ♪」という話、中国史では極めてありがち。
03-11 20:18

なお、民間の教育勅語の解釈書だと戦国武将の話を持ち出して徳目の解説をするのが結構あるんですよ。毛利元就とか荒木村重とか。「朋友相信シ」の解釈で荒木村重が羽柴秀吉を花隈城から生きて返した話が出てくるんだよね。黒田官兵衛はいいのか(困惑
03-11 18:47

真宗大谷派の田淵静縁師(明治時代の人です)の節談説教の記録である『御文五重の義 : 新案説教』、結構落語っぽくて面白いんだよ。ちなみに教育勅語の話は「南無阿弥陀仏は不吉ではない」という説法の中でネタに使われている。「南無阿弥陀仏は不吉!」という明治時代の迷信もすごいが。
03-11 18:45

教育勅語について資料に即して話しているだけで「お前は右派か!」と突っ込んでくるというのは勘弁勘弁
03-11 18:17

ああ、それではまるで北朝鮮ですね。「自身の問題意識上の勉強ができなかったという点で左派の負け」って要するに、共産党が決めていない本を読んじゃダメ!ってことでしょ。思想統制も良いところですねえ。 https://t.co/hHR8O3Yhue
03-11 18:09

黙祷
03-11 14:46

渡部政盛「現代日本の教育をどう考へる」敎育勅語と社會的イデオロギー https://t.co/oR6rbEx19Z これもねえ、デモクラシーと教育勅語を結びつけようとしているんだよな
03-11 14:26

「簡堂松平伯爵文抄」教育勅語の奉行に就てhttps://t.co/APKIttW0hH これもおもしろいぞ。森友学園がいかに戦前と違うか分かる
03-11 14:23

これが「阿部宇之八伝」コマ番号366の「敎育勅語に對する卑見/568」はなかなかおもしろい。はじめは官僚の作文でつまんないけど。 https://t.co/bh56ilyB5e
03-11 14:21

国立国会図書館の教育勅語デジタルライブラリー。面白い注釈が山ほどあります。 https://t.co/0yH7WAEakw
03-11 14:19

まとめありがとうございます。之に限らず国立国会図書館の「デジタルライブラリー」で教育勅語関係の本をあさると面白いですよ。「教育勅語の戦前について」https://t.co/rxlD8Aq1gv
03-11 14:17

まあそんなところですね。 https://t.co/fzjUpcwRI9
03-11 14:07

民進・笠議員『 まず「親学」というものを真剣に検討しなければならないと思っています。一つ大事なのは、公立の小中学校を地域に開くことです。』おい、トンデモを公教育で叩き込むのか。
03-11 13:53

民進・笠議員「私は議員としての 7 年間、民主党内での一番大きな仕事として、「日本国教育基本法案」をまとめました。法案には前文に「日本を愛する心を涵養し」というくだりを入れました。党内の日教組出身者の反対は強いものでした。しかし、これをしっかり盛り込んだことを自負しています。」
03-11 13:49

高橋史朗氏が「ギャルママが子供に輝宙(ぴかちゅう)とか僕(しもべ)とかいう名前を付けたり」とか2ちゃんのネタを信じ込んでいるのもすごい。さすが、親学だ。実にいい加減である
03-11 13:47

高橋史朗氏が『行きし世の面影』を「江戸末期」と断言していて江戸しぐさと同じでスゴイと思ったね。あれは明治時代の話も含んでいるんだよ。ちゃんと原テキストを読み込んでないんだろうなあ https://t.co/rOeGrrUXlu
03-11 13:47

教育勅語の元ネタになっている六諭が元々中国の教訓で、琉球からもたらされていて、沖縄の人々の教訓に今でもなっているという理解がないと、「軍国主義だからダメ」みたいな単純な理解ではアジア・沖縄切り捨てになるよ。そこを多分左派の多くは分かっていない。そこがダメなんだな。
03-11 13:44

人間は昔も今もそう高邁なことは言わないというのが私の基本思想ですから
03-11 12:46

震災のときは営業が終わって相模のマクドに居たなあ。ものすごく揺れてね。小田急が止まっていてね。こりゃ帰れないなと思って会社にナントカ連絡したら「帰ってこれないだろうから随時連絡入れて」。満喫で携帯充電しながら斎藤道三の漫画読んでたよ。
03-11 11:57

今、産経新聞の連載小説のサブタイトルが「九条の黒姫」なんだが、なんというかアリスゲームと言うか十二人の妹みたいな展開を近代日本はお妃選びでやっていたのか(困惑 となってる。毎日発見があるね。
03-11 11:55

戦後の信長神格化って「信長なら天皇制を破壊できた」みたいな安良城盛昭の物言いがあるように、多分に「信長なら革命を起こせたろう」という思い込みが加速しているように思うんですよ。それに津本陽の「下天は夢か」が合わさってすごいことに。 https://t.co/ZaNeKjVINL
03-11 11:43

教育勅語を全否定したい人は徳川吉宗を恨んだほうが良い。なにしろ元ネタ(ともちんがいう「核の部分」)は明の六諭で、それを寺子屋にばらまいて普及させたのがあの米将軍なんだよ。俗に言う「暴れん坊将軍」だよ。
03-11 11:31

暴れん坊将軍の新さん、俺の親父が猛烈に嫌いなんだよ。尾張藩だから。「宗春公を悪役にする暴れん坊将軍は許さん!」その一点張りで。死んだ名古屋大学に勤務していた叔母は暴れん坊将軍が好きでね。しょっちゅう家で揉めていたよ。
03-11 11:23

江戸時代から寺子屋で教えた話(寺子屋で教えさせたのは暴れん坊将軍の新さんこと徳川吉宗)なんでなあ…正確に言うと11,12が明治天皇の追加。入れる時に元・熊本藩側用人が「いりませんよ」と言ったんだけどね https://t.co/9Ol2PsU0wi
03-11 11:18

元横浜のモスコーソ、WBCのコロンビア代表でいい投球をしていたぞ。九回を三者凡退に切って落としていたぞ。今、浪人らしい。DENAを切られてしまったそうだ。誰か、取ってやればいいのにな。良い抑えですよ。
03-11 11:15

薩摩藩日向領という微妙な焼酎「白霧島」をやたいち(豆腐で酒を呑むこと)を決めながらWBCの米ーコロンビア戦をみている。見ていると新政府軍と佐幕派の戦いみたいでコロンビアに感情移入してしまう
03-11 11:12

もっとも與那覇潤氏の「中国化」論は宋以降の中国が日本に与えた影響を低く見積もっているので余り参考にならないかもしれない。与那覇さんは東大系なので、西尾幹二さんと同じく唐文明の日本への影響を大きく見るのだろう。宮崎市定氏らの京大学派とは未だに違うんだろうねえ
03-11 10:27

左派の人は、大臣が「教育勅語の芯の部分は問題ない」と言ったら、間髪をいれずに「なるほど確かに。常ニ國憲ヲ重シ國法ニ遵󠄁ヒと立憲主義が説かれていますよね。あなた方はどうですか?教育勅語にこれは明治天皇がわざわざ入れている項目ですよ」くらいなことは言うべきだった。
03-11 10:19

孝順父母・・・・・いたわりあう親子関係を築く 尊敬長上・・・・・目上の人を尊敬し礼儀正しくする和睦郷里・・・・・ふるさとの自然や人を愛し仲良く助け会う教訓子孫・・・・・教育を大切にする各安生理・・・・・自分のやるべきことを成し遂げる母作非爲・・・・・善いおこないをする
03-11 10:10

教育勅語の元ネタが明の洪武帝『六諭』「父母に孝順なれ。長上を尊敬せよ。郷里に和睦せよ。子孫を教訓せよ。各々生理(=職業)に安んぜよ。非為(=非行)を作(な)すなかれ」ではないか?という指摘がある。これは江戸時代、琉球・薩摩藩経由でもたらされ、徳川吉宗が普及させている。
03-11 10:09

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

松平俊介

Author:松平俊介
松平俊介(まつだいら・しゅんすけ)
雑誌ライターやwebディレクターをしております。webデザインからwebマーケティング、ライターまで何でもやっております。これまでに色々なプロモーションを手がけて参りました。過去には週刊SPA!等に関わっておりましたが、現在は「連載JP」(東京産業新聞社)や、neverまとめ(NHNジャパン)を中心に執筆しております。
趣味は街歩きと歴史研究です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR