06/17のツイートまとめ

tyuusyo

国デジで驚くのは、戦前の古文の教科書には武士道関係の書物からかなり題材が取られていることだ。今昔物語集の草創期の武士の話に始まり、藩翰譜・常山紀談・太平記・吉野拾遺などかなり「武士道書」と言われるものからの教材が多い。これもGHQに排除されたのであろうか。
06-17 22:31

豊臣秀吉「な、なに?朝鮮出兵だと?戦は止めるのじゃ、圧倒的成長じゃ。鶴松も元気じゃし」#名作をいきなり終了させる
06-17 19:52

平清盛「頼朝は斬って捨てよ」#名作をいきなり終了させる
06-17 19:50

「おばけや忍者が居候なんてママ許しませんよ!」#名作をいきなり終了させる
06-17 19:49

文部省の役人「戦車道?それよりワシと貧困調査せえへんか麻子ちゃん?お金あげるやでお金」#名作をいきなり終了させる
06-17 19:48

現在最先端の研究だとこれが史実に近い、というからこれまでの通説は何だったのだろうか<開戦直後「小早川秀秋が寝返り、大谷刑部殿が討ち死にしました!」 https://t.co/4QkrgWKnmj
06-17 19:44

開戦直後「小早川秀秋が寝返り、大谷刑部殿が討ち死にしました!」#名作をいきなり終了させる
06-17 19:43

松倉重政「そうだ、わしは名君になろう」天草四郎「最近農民に奇跡を見せてもウケない…」#名作をいきなり終了させる
06-17 19:42

そういうことだと思います。そもそも元の場合、歴史編纂官が色んな国の人がいるということもあり、結局全部作ることになったのかもしれません。 https://t.co/dvgahtiMDl
06-17 11:37

うーむ、志ん生が自分で作った酒豪キャラを演じていた感じなんですね。これは勉強になります。 https://t.co/32nZyaLrd8
06-17 11:35

藩翰譜の小早川秀秋の項には、「関ヶ原で合戦が始まったと見た秀秋は、上方の軍勢(西軍)の後ろから攻撃したのでたちまちのうちに西軍は負けて逃走してしまった」とあり、なんと寄せ鉄砲の話は江戸時代中期ですらあまり流布していないか、怪しいと思われていたらしい。白石の見識か。
06-17 11:05

ネットで調べると、噺家の実際にあったエピソードを脚色したという話と、すべて創作という話がある。ただ「関東大震災の時に酒が地面に溢れると言い出して酒屋で1升5合も酒を飲んだ」というのは古今亭志ん生 『びんぼう自慢』にあるそうだ<寄席… https://t.co/7wsF4ZPqKd
06-17 10:36

古谷三敏の『寄席芸人伝』、あれ全部創作だとしたら作者はスゴイ力量の持ち主だと思う。
06-17 10:28

フランスの駅構内の物語自動無料販売機、良いシステムだね!日本でも青空文庫の短編を自販機にしてもいいんじゃないかな?イライラが減ってトラブル防止にもなると思う>RT
06-17 10:26

中途半端な保守言論人が「中国はチンギスハンを中華皇帝に仕立ててモンゴルの歴史を奪った!」とか言ってますけど、チンギスハンは1211年(蒙古太祖六年)に中国に攻め込んで1215年に北京を攻略し、華北を統治しているので中国の支配者でもあるんですよ。元々元史がそういう書き方だしな
06-17 10:13

「共謀罪でもう逮捕者!」とか言い出したサイト、単なる性犯罪を「共謀罪」とか言っていたり、そもそも法律が何なのか分かっていないのでは。アクセスが稼げればなんでもいいんだな
06-17 10:01

ネット上のデマサイトは「共謀罪でもう逮捕者!」とぶっ飛んだデマを飛ばしているが、そもそも法律の成立と施行を全く分かっていないようだ。可決成立したら陛下にまず奏上するんですよ、それから内閣の連署(花押を付す)があって官報に掲載されるのね、奏上から30日以内に施行ですよ。困ったもんだ
06-17 09:56

虚構新聞を真に受ける人もいるんですね https://t.co/hJknyayL5L
06-17 09:51

久しぶりに朝、読経をした。理趣経の百字偈を7回。自分の家の宗旨なのだが、理趣経は漢音で読むので独特の雰囲気がある。
06-17 09:32

私は遠藤周作の小説やエッセイが好きなのだが、今や殆ど新刊では置いてないんだよね。『沈黙』以外は。狐狸庵ものなんか、面白いんだけどな。要するにヘマをしたりドジを踏んだりする自分及び周囲の話なんだけどね。すごく癒やされるよね
06-17 09:04

書が下手な政治家が多くて悲しいので、政治家は書道ぐらいはちゃんとやってほしい。日本、ひいては東洋の文化だぞ
06-17 00:38

協和協会「岸信介先生の書」https://t.co/EZ6AgCHKn5
06-17 00:34

なお、書道が上手い政治家というのは権謀術数に長けているというのは、ちとおっかない。康生・毛沢東・岸信介と並べるとなかなか強烈である。
06-17 00:26

あまり関係はないのですが岸信介の書は本当に上手で、書道ネキのしょっちゅう貼っている康生と競るとは言わないまでも相当なものだと思う。吉田茂もすごいのだが、私は岸信介の書のほうが好きですね https://t.co/dqX0XCLd0k
06-17 00:24

なお、この憲法無効論は日本会議系の人たちは昔から主張していたらしく、「改正が行われるまでは現憲法を遵守すべき」とする岸信介氏らとは議論を異にする。この件の詳細は『ドキュメント日本会議』(ちくま新書)『50年前の憲法大論争』 (講談… https://t.co/7KSipE6RWo
06-17 00:14

いま、極右業界では「日本国憲法改正」どころか「日本国憲法破棄、大日本帝国憲法復活論」がある程度勢力があってね。安倍さんが「憲法の若干の改正」程度で抑えているのはまだしもリベラルという現状なんだよな。国会質問でも石原慎太郎氏が「憲法破棄はしないのか」と首相に迫ってたしな
06-17 00:07

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

松平俊介

Author:松平俊介
松平俊介(まつだいら・しゅんすけ)
雑誌ライターやwebディレクターをしております。webデザインからwebマーケティング、ライターまで何でもやっております。これまでに色々なプロモーションを手がけて参りました。過去には週刊SPA!等に関わっておりましたが、現在は「連載JP」(東京産業新聞社)や、neverまとめ(NHNジャパン)を中心に執筆しております。
趣味は街歩きと歴史研究です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR