06/29のツイートまとめ

tyuusyo

『天下の副編集長・水戸黄門』、水戸黄門なら諸国漫遊で済むだろうが、仙台黄門(伊達政宗のこと)だったらホレ、やばいですねえ。「崩れてきたゆえ討ち果たした」とか言い出しそうだし>RT
06-29 22:56

襄陽といえば三国志の荊州、劉表の里ですがスゴイことを始めたなぁ https://t.co/bBE7cd7xaI
06-29 22:52

まあIT系でブラックじゃない職場の方が珍しいんじゃないかなあと己を省みてつくづく思うねえ https://t.co/CMjm1ouUbj
06-29 22:44

まあ、新自由主義者の末路ってそんなもんですよ(郵政民営化に反対した衆院議長のインタビューを横目で見ながら) https://t.co/5SoLZzzyE4
06-29 22:43

江戸古典落語で「番頭はいらない、丁稚もいらない、かみさんもいらない」とドンドンリストラしていった商人が最終的に「自分もいらない」と言い出して首をつるというブラックなネタがあった。>RT
06-29 22:42

ゆきゆきて神軍ですなぁ https://t.co/OMT7Jvf52E
06-29 06:48

昔の朝日新聞の読者ですが、昔のほうが「中島らもの明るい悩み相談室」とか面白い連載があったんですよね。今読んでみると政治色があまりにも強すぎて面白い話がとても少ない。赤旗のようだと思いますね https://t.co/iXexTG1iuN
06-29 06:44

拓銀はすごいね。 https://t.co/pgiYBK9sXe
06-29 05:50

「どうしようもなく小心で繊細な信長」とか「ケチな信長」というのは描かれたことがあるのだろうか。江村専斎は「信長公は生まれつきドケチ(天性吝嗇の人)で相撲の勝者に栗一つしか上げない人」と書いているという。
06-29 05:48

90年代に「信長は中小企業の社長レベルでそんなすごくなかった」説を唱えていた遠藤周作、だとすると意外とすごいのかな https://t.co/tmAu3qKCxs
06-29 05:46

ひふみんの若い頃が菅田将暉、高木守道の若い頃が森山未來という話もあったので、要するに年をとると随分イメージって変わるもんだなぁ
06-29 05:43

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

松平俊介

Author:松平俊介
松平俊介(まつだいら・しゅんすけ)
雑誌ライターやwebディレクターをしております。webデザインからwebマーケティング、ライターまで何でもやっております。これまでに色々なプロモーションを手がけて参りました。過去には週刊SPA!等に関わっておりましたが、現在は「連載JP」(東京産業新聞社)や、neverまとめ(NHNジャパン)を中心に執筆しております。
趣味は街歩きと歴史研究です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR