06/17のツイートまとめ

tyuusyo

国デジで驚くのは、戦前の古文の教科書には武士道関係の書物からかなり題材が取られていることだ。今昔物語集の草創期の武士の話に始まり、藩翰譜・常山紀談・太平記・吉野拾遺などかなり「武士道書」と言われるものからの教材が多い。これもGHQに排除されたのであろうか。
06-17 22:31

豊臣秀吉「な、なに?朝鮮出兵だと?戦は止めるのじゃ、圧倒的成長じゃ。鶴松も元気じゃし」#名作をいきなり終了させる
06-17 19:52

平清盛「頼朝は斬って捨てよ」#名作をいきなり終了させる
06-17 19:50

「おばけや忍者が居候なんてママ許しませんよ!」#名作をいきなり終了させる
06-17 19:49

文部省の役人「戦車道?それよりワシと貧困調査せえへんか麻子ちゃん?お金あげるやでお金」#名作をいきなり終了させる
06-17 19:48

現在最先端の研究だとこれが史実に近い、というからこれまでの通説は何だったのだろうか<開戦直後「小早川秀秋が寝返り、大谷刑部殿が討ち死にしました!」 https://t.co/4QkrgWKnmj
06-17 19:44

開戦直後「小早川秀秋が寝返り、大谷刑部殿が討ち死にしました!」#名作をいきなり終了させる
06-17 19:43

松倉重政「そうだ、わしは名君になろう」天草四郎「最近農民に奇跡を見せてもウケない…」#名作をいきなり終了させる
06-17 19:42

そういうことだと思います。そもそも元の場合、歴史編纂官が色んな国の人がいるということもあり、結局全部作ることになったのかもしれません。 https://t.co/dvgahtiMDl
06-17 11:37

うーむ、志ん生が自分で作った酒豪キャラを演じていた感じなんですね。これは勉強になります。 https://t.co/32nZyaLrd8
06-17 11:35

続きを読む»

06/16のツイートまとめ

tyuusyo

「日本教育学会」、江戸しぐさや親学、EM、掛け算の順序は無視で教育勅語だけ問題にするんですかね。 https://t.co/u1RpCawSMR
06-16 23:49

そういえば明末に反旗を翻した盗賊は水滸伝の影響でみんなあだ名をつけるんだよなあ https://t.co/8InP8tAaLw
06-16 22:32

良い作品か悪い作品かなんて、価値観でどんなふうにでもなるしな。なにしろ『水滸伝』は今でこそ立派な古典だが中国では長いこと禁書で、犯罪を教える有害小説扱いだった。
06-16 22:18

これは無理だわ… https://t.co/TlrlUnTVne
06-16 21:51

二人いる李君、ひとりは李世民でもう一人は李密なんだゾ☆(隋唐演義感) https://t.co/bhQFWulVo9
06-16 21:49

芦田伸介は大河で源三位頼政と斎藤山城入道道三を演じており、いかにも老将の雄という風格がある。 https://t.co/dAXZt835Ec
06-16 21:41

ちなみに獅子文六の原作『娘と私』はNHKの朝ドラ第一作だが、フジテレビのリメイク版の脚本はあの「隆慶一郎」こと池田一朗で、「私」役は芦田伸介。 朝ドラ感全くないほど濃い布陣である。どうみても斎藤道三と濃姫の話にしか見えんし
06-16 21:40

この小説、「相生長者こと旧宇和島藩御用商人・玉松勘左衛門」とか出てきて中世かよ?と思ってると、いきなりリクルート事件みたいになり、新興宗教が事件を起こし、震災で終わるという失われた20年みたいな話なんだぜ。これが戦後直ぐの小説なの… https://t.co/HVpqVjaKlo
06-16 21:31

旧国名の地の文での現代文での使用例、昭和戦前までは普通に見られたが、もっと強烈なのを見つけてしまった。獅子文六の毎日新聞連載小説『てんやわんや』(1948年~1949年連載)に「伊予国北宇和郡相生町」「房州」の用例があった。
06-16 21:26

『水滸伝』は美少女同士が一騎打ちをする下りがあるので実質コミックLOと言ってもいいです。ウソです。 https://t.co/oaJCMFZEfN
06-16 21:16

続きを読む»

06/15のツイートまとめ

tyuusyo

日テレの今朝のニュースの重要項目が「歌丸師匠退院!」「加計学園!」だけでFRBの利上げもロンドン大火も無かったのには「うわっ報道能力弱いなー」と思った。歌丸師匠はもう80だろう。そりゃ入退院もするよ。それは米国の利上げや大火より優… https://t.co/ErE4AhtZFw
06-15 06:37

しかし、日テレは本当に民進党の下請け・弱い球団・老人しか居ない演芸場というコンテンツだけになっちゃったね…話題のドラマもない、報道はテレ朝の真似(とってつけたような極左的な報道) これは、ひどいね。
06-15 06:34

06/14のツイートまとめ

tyuusyo

色々とドラマチックすぎてわけがわからない https://t.co/LHfndyHxL6
06-14 21:50

次号予告の最後の「これにて世界は定まる」は『水滸伝』の冒頭で仙人が言う「天下これより定まらん!」の本歌取りだろうか。相当な教養人が居る雑誌なのか。 https://t.co/Hx4tDFztWD
06-14 21:47

私は丹羽基ニ氏の本で知りました https://t.co/CHivpj5YWB
06-14 20:09

06/11のツイートまとめ

tyuusyo

実はこの近藤内蔵助・近藤勇の「武州近藤家」と井伊谷の「遠州近藤家」との関係はわかりにくいのです。独活章氏が武州近藤家の過去帳を調査したところでは遠州近藤の支流ということで良いようですが… https://t.co/nTxcBiCK2f
06-11 20:52

この一族らしき人に天然理心流宗家の近藤内蔵助長裕(こんどう・くらのすけ・ながみち)がいる。後に分家したのか武蔵の国に移住している。内蔵助の後継者(といってもだいぶ後の人ですが)が有名な新撰組の近藤勇昌宜である。#おんな城主直虎 https://t.co/93aWQe0ZaN
06-11 20:30

遠州の近藤は井伊谷三人衆の一人。江戸時代は井伊谷藩主を経て交代寄合(参勤交代をする上級旗本。大名に対して小名ともいう)。 #おんな城主直虎
06-11 20:24

暑いから扇風機を付けたぞ
06-11 14:50

なお、この悲劇は大河ドラマ太平記では第三十六回であり、「けものフレンズ11話ショック」「ごちうさ難民」などとともに「太平記36回ショック」も語り継いでいきたい #南北朝沼 https://t.co/5gKFrKlQ2U
06-11 13:27

みなとがわちほーでまさしげちゃんが黒アシカガに襲われ、よしさだちゃんが「ありがとう、元気で」 って言った後、かねがさきちほーで戦死、南朝フレンズは「あきいえ大将軍を信じろ」「きくちおにいさん助けて」と阿鼻叫喚だったんだぞ #南北朝沼 https://t.co/PrLFcOPU6b
06-11 13:24

「けものフレンズ11話ショックってすごかったらしいね」「なにしろ主人公二人が突然ピンチになったからね」「視聴者が助けて、助けてって」「そう、700年前にも主人公二人が突然死ぬ話があってね、楠木正成と新田義貞が戦死して、そっから先は吉野朝廷は助けて、助けてって」 #南北朝沼
06-11 13:10

「何読んでんの」「コミック乱だよ」「そういえばその雑誌に『勘定吟味役異聞』というマンガが載ってるね」「ああ、江戸時代の悪い勘定奉行を追う剣客の話だね」「実はそこに出てくる新井白石という人は南朝新田一族で、長楽寺文書など南朝研究のパイオニアでもあるんだよ」「結局そこか」 #南北朝沼
06-11 13:03

南朝系の新田氏については「物語を物語るー東毛奇談」というスゴイサイトが有り、群馬の地元の人らしいがとにかくよく調べている。4年前に更新が止まってしまったのが惜しい。https://t.co/IQHMyjwgNI
06-11 12:58

集団的自衛権のときも全く同じだったからね。浅羽通明さんが諫言の書を奉ったけど何の反省もないからね。蓮舫は経営者としてみれば三流。シャープや東芝の首脳陣より遥かにヒドイ。あそこまで業績を落としてドヤ顔って逆にすごいですよ https://t.co/jkQKsbV6GN
06-11 11:01

続きを読む»

プロフィール

松平俊介

Author:松平俊介
松平俊介(まつだいら・しゅんすけ)
雑誌ライターやwebディレクターをしております。webデザインからwebマーケティング、ライターまで何でもやっております。これまでに色々なプロモーションを手がけて参りました。過去には週刊SPA!等に関わっておりましたが、現在は「連載JP」(東京産業新聞社)や、neverまとめ(NHNジャパン)を中心に執筆しております。
趣味は街歩きと歴史研究です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR